学園前ホール|奈良市西部会館市民ホール

学園前ホールブログ

HOME > 学園前ホールブログ > 噺家集う ならしか亭 第七回 学園前寄席

噺家集う ならしか亭 第七回 学園前寄席

2016年09月29日(木)

平成28年9月24日(土)に第七回 学園前寄席が開催されました。
毎回来て下さる方や初めて参加の方も聴きに来てくださいました。
IMG_2208.JPG
IMG_2213.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、笑福亭 飛梅さんがめりはりのある声で古典落語の「米揚げ笊(いかき)」を、桂 三ノ助さんが師匠譲りの創作落語で「ハト」をソフトな語り口で、中トリは元奈良県住みます芸人の多芸落語家で知られる林家 笑丸さんがユニークな笑い方とテンポのよさで古典落語の「宿替え」をお話下さいました。

会場の皆様も三人三様の落語をそれぞれ楽しんでおられました。
IMG_2216.JPG
IMG_2218.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2222.JPGIMG_2227.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2235.JPGIMG_2234.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩後は、桂 三ノ助さんが貫禄の話術で古典落語の「はてなの茶碗」を披露して下さり、会場も大笑い!筋が予想できる古典落語なのですが、話し手さんの巧みな話術や所作で笑ってしまう落語は凄いなと改めて感じる第七回学園前寄席でした。

IMG_2237.JPGIMG_2243.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2247.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンケートにも、

・久し振りにお腹から笑いました。本当に楽しい時間を過ごせて有難うございました。

・心の底から大笑いしました。落語家さんは声がいいです。惚れ惚れします。

・落語を聞くのも久し振りであるが、改めて日本文化としてのすばらしさを痛感した。

・たのしい時間を過ごせました。ありがとうございます。

・三人揃っておもしろかったです。

・若手(?)の方々が熱をこめて演じられている姿、私の活力になりました。

   やっぱり古典はおもしろい!    等々

 うれしいお言葉をいただきました。ありがとうございました。

 

平成28年10月23日() 山崎千裕+ROUTE14bandのコンサートがあります。ぜひお越しくださいませ。お待ちしております。