学園前ホール|奈良市西部会館市民ホール

学園前ホールブログ

HOME > 学園前ホールブログ > リ・フレッシュコンサートVol.10 にこにこアンサンブル

リ・フレッシュコンサートVol.10 にこにこアンサンブル

2017年02月26日(日)

平成29年2月25(土) リ・フレッシュコンサートvol.10 にこにこアンサンブルが開催されました。
寒い日にもかかわらずたくさんの方が来てくださいました
IMG_2575.JPG

 

 

 

 

 

 

 

一曲目、二曲目は良く知られている曲が演奏されました。
ピアノ、トランペット、マリンバでのアンサンブルは、とても新鮮で、それぞれの音色がすばらしく、心地よく聴けました。
三曲目のピアノのすばらしい演奏と、四曲目のトランペットの透き通る音の力強い演奏も素敵で、楽しめました。
五曲目は身近なナイフとフォークを使った演奏にびっくりしましたが、両手足を使った演奏は、
リズミカルで、こんなにもすてきな演奏ができるのかと驚き、 音楽の楽しさも感じさせてくれました。
「マリンバスピリチュアル」は圧巻でした。
アジア・アフリカでの悲惨な飢餓を想い作られたこの曲は、本来、マリンバ奏者1人、打楽器奏者3人で演奏されるらしいのですが、今日は二人での演奏でした。息の合った入れ替わり、立ち代りの交代弾きはすばらしく、迫力もあり、
感動しました。
マリンバの深みのある低い音が魂を揺さぶる音に聴こえ、心に響きわたりました。
休憩の時間になっても余韻に浸っているお客様がたくさんいらっしゃいました。
IMG_2583.JPG
IMG_2591.JPGIMG_2596.JPGIMG_2611.JPGIMG_2619.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2626.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩のあと
最初の曲の「寒月」は、奏者向かい合っての打楽器の演奏でしたが、まるで打楽器同士が会話をしながら曲を奏でているように聴こえ、身体の底から躍動感を感じました。
次は、曲ががらりと変わり、お店のBGMのようで、気軽に音楽を楽しめました。
最後の曲は、ピアノ、トランペット、マリンバ、ビブラフォンのアンサンブルでした。わかりやすい解説のおかげで、情景も浮かんできて、各楽器の素敵なハーモニーが、心を優しく、豊かな気持ちにしてくれました。
IMG_2640.JPG
IMG_2662.JPGIMG_2671.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラエティーに富んだ演奏や解説でお客様も音楽の楽しさ、素晴らしさを十分に味わっていただけたと思います。

 

アンケートにも
・生演奏はやはり迫力があり、奏者の手元、顔の表情等がよく見えて、土曜の午後を楽しく過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
・曲目紹介に個性があっておもしろかったです。激しい曲、柔らかい曲、いろいろな曲で心がいやされました。有難うございました。
・いろんな楽器の音色が聴けて、大変おもしろかったです。
・いろいろな楽器で楽しませていただきました。ピアノのショパン、トランペット、パーカッション、それぞれの持ち味が出てよかったです。皆さんお上手ですごかったです。
・ピアノ、トランペット、マリンバという編成は初めて聞いたような気がします。各パートが適当に目立っており、新鮮な感じで良かったです。
・マリンバの力強い演奏とドラムの沸きあがる迫力ある音、トランペットのすきとおる音色、ピアノ(ショパンのスケルツォ)最高でした。
・ハイレベルな演奏にもかかわらず、親しみ易い解説で、音楽を身近に感じることができました。
・何度かマリンバを聞く機会がありましたが、今日の様なマリンバの演奏は初めてで、とても楽しめました。様々な音色、曲想が楽しめました。
・演奏者の笑顔が素敵でした。素晴らしい演奏でパワーをいただきました。パラエティに富んだ曲の数々、それぞれの楽器のよさが際立った選曲でした。楽しく充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
・とても素晴らしかったです。それぞれの楽器の音色やリズムをたっぷり聞かせていただいてとてもせいたくな『時』でした。ありがとうございました!
                      等々うれしいお言葉をたくさんいただきました。

 

平成29年3月18日(土)にアーティストパフォーマンスwithバリアフリーコンサートを開催いたします。ぜひお越しくださいませ。